今すぐ借りたいならどのキャッシング?

担保や保証人は必要なのか?

ドラマや映画などでよく見かける保証人。保証人というのは、返済をするはずだった人が何かしらの理由で返済できなくなったときに、代わりに返済をしていく人を立てることで、会社側が安心してお金を貸すことが出来るというものとなります。

これはあまりイメージのいいものでは無く、保証人に簡単になってくれるという人もなかなかおらず、出来れば保証人なんてものは無しで借り入れしたいものです。

ではキャッシングには保証人が必要なのかというと、これは基本的には必要ありません。何故ならキャッシングでは保証人をつける代わりに、保証会社というものを利用しており、それによってもしも返済が出来なかった時も、保証会社が代わりに支払ってくれるので、保証人は必要ないというわけなのです。

さらにこの保証会社というのが、借り入れ前の審査もおこなっています。保証人が必要ない代わりに、少しだけ金利が高めになっているという部分もあるようですが、保証人を用意しなければならないと考えてみると、そのくらいは仕方ないと思えるでしょう。

もしもキャッシングで保証人を求められる場合は、何かしらの悪徳業者という可能性もあるので、保証人が必要と言われても、簡単には用意しないことが大切です。申込者が成人していないうえに収入がない学生などの場合は、保証人のかわりに親の承諾を求められるというケースもあります。

保証人と並んでよくあげられるもので、担保というものがあります。担保というのは保証人の物版のようなもので、担保には持ち家などの借金の代わりになるようなものを用意しておき、もしも返済が出来なかった時はそれを持っていかれてしまうというものです。

こちらも、もちろん保証人と同じでキャッシングには必要のないものとなっています。このように、現在のキャッシングは保証人も担保も必要ありませんので、昔のように保証人が必要と考えている人は、これを気に考え方を改めてみるよ良いでしょう。

© 2015 今すぐ借りたいならどのキャッシング? All Rights Reserved.